入荷!WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide

約1年前に受注を開始した「WESCO100周年記念モデル」

ついに「CENTURY BOSS」 第一号が店頭に入荷しました。

もともと第一号は8月末入荷予定でしたが、当店には9月に Jobmaster1st が入荷し始め、CENTURY BOSS の入荷は10月に2足入荷しました。(サイズによって各ディーラー入荷時期は異なります)(商品ページ)http://emptygarage.jp/SHOP/WESCOSTOCK100BOSS.html

 

さて早速ですが、当店のベーシックな上方からのストロボライティングで撮影しました。

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide

ストロボ光電球色の下では、ダークブラウンに近い印象の茶芯のホースハイド。そのホースハイドはポーランド産のみを厳選して使用。樹皮エキスを用いながらピット層に漬け込み、ゆっくりと時間をかけて繊維間にタンニンを浸透させた本ヌメ革です。専用のブーツBOXが付属。

「All Horsehide…….」 初めてとなるアッパー(ブーツ表面)全てにホースハイドを使用されたエンジニアブーツBOSSとなります。もちろん、ミッドソール、ヒールブロックのレザーには牛革などの圧縮レザーが使用されます。実は、ヴァンプ部分(甲からつま先)の裏側には、ブラックタイドメインレザー(カウハイド)が全面に使用されており、適度な張りと強度が高められています。(注: この部分を触って超極厚のホースハイド!という表現はちょっと違います)結果的に、このカウハイドを併用することでホースハイドのワークブーツを長期的に愛用できる強度が保たれることになるのでないでしょうか。

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide ウエスコ

WESCO本社地下倉庫の奥から運命的に発見された半世紀前の木型(1966年製)を使用したブーツ

トウはやや丸みがあります。

サイドアングルではトウに向かって凸とした形状が特徴です。

 

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide ウエスコ

100周年ロゴ。通例どおりであれば 2018年式のブーツには全て刻印される。今オーダーメイドブーツを発注すると、完成が1〜2 月なので恐らくこの刻印が刻まれるのでは? 90周年式のブーツもそうでした。

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide ウエスコ

トリプルアッパーステッチ

 

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide ウエスコ

トリプルアッパーステッチと、普段オーダーできるバックルとは逆反りのブラスローラーバックル。

トリプルアッパーステッチを採用すると、必ずミシンの針穴がかなり大きくなるのはなぜなのだろうか? 限定モデル入荷時にいつもちょっと気になる箇所です。

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide ウエスコ

シャフト部分にも厚みのあるホースハイドを使用。その厚みのため「レザーライニング(内張革)」は装着しておらず、多少柔らかめのレザーなので、毎日のように履き込むとかなりくたっとしたビンテージ市場で見られる首の折れたようなホースハイドブーツになるやもしれません。形状を保つためにも着用後の保管時にはロングブーツ用の型崩れ防止の芯をいれることをおすすめします。レザー裏側のラフアウト面はブラックに着色されています。茶芯が目立つような色合いにする意図なのでしょうか。

WESCO 100th Anniversary Limited Model CENTURY BOSS All Horsehide ウエスコ

現行にも採用されている Vibram700番アウトソール

 

こちらは9月に入荷した 「Jobmaster 1st」 です。蛍光灯下で iPhone にて撮影。実際のレザーも黒っぽく感じました。10月入荷分の CENTURY BOSS はややブラウンが強いような気がします。蛍光灯下で見ると今回の CENTURY BOSS ももう少し黒っぽく見えました。

 

ここからは先は iPhone7にて撮影した写真を使用します。ライティングは店内の LED/ハロゲン/蛍光電球色のミックスです。

 

サイドアングル。平面にブーツを置くと踵の浮きが目に止まります。

踵の浮き。拡大

踵を平面に対して水平にブーツを置くと。赤線のような段差ができます。

段差は約 7mm あり、ヒールが削れるまでは接地感に違和感を感じる場合もありえます。特別なラスト(木型)を使用したことによる特徴なのかもしれません。または当時の意図した設計なのでしょうか。

トウの形状比較。 左)BOSS TOE 右)100周年記念モデル 丸みが全く異なります。

左)クレープソール系に使用されるヒール高低めBOSS TOE   中)100周年記念モデル   右)バブルトウ(これが割と近いでしょうか)

CCENTURY BOSS のバックステイ最上部は全て縫製されており指を引っかけるループにはなっていないため、指を掛けることはできません。着用時はシャフトの両端を両手で持って丁寧に優しく引っ張ることをおすすめいたします。また、左は100番ソールの11インチ丈。右は10インチ丈700番ソールとのブーツ丈比較になります。

 

その他ブーツのスペックデータ:

サイズ 9E (現行BOSSよりも母子級周り少々タイト目。甲周り少々大きめ)

全高 32cm

シャフト高 28cm

ヒール高 4cm

アウトソール全長 30cm

アウトソール幅 11cm

重量 左足1216g 右足1177g

シャフト外周 トップ40cm弱 根本付近36cm

 

 

納品について:

当店の予約分・在庫分すべて完売しており CENTURY BOSS は20足以上発注しておりますが、まだ2足しか入荷しておりません。本来であれば8~10月に掛けて納品予定となっておりましたが、12月末までずれ込む見込みとなっております。

納品が遅れておりますことを深くお詫び申し上げます。

 



 

こちらも注目。もう一つの100周年記念モデル! 

歴代最高と言える「WESCO 100周年記念 JAPAN LIMTED MODEL」予約受付中!

アメリカンヘリテージ、ネイチャー、究極の機能美を感じさせてくるスペシャルなエンジニアブーツ。WESCO社のワークブーツしてのクオリティーを最も具現化する「オイルドレザー」は、耐久性、防水性、耐火性が高く、6〜7オンスの分厚いレザーとなります。特にブラウンレザーは使い込むことでブラックには無い独特な経年変化を堪能できる奥深さが魅力。

アメリカの大地、ウッド(木)、ネイチャー(自然)を感じさせてくれるカラーです。

[ウエスコ100周年記念] WESCO x Lynch Silversmith Limited Model Brown 【予約】

[ウエスコ100周年記念] WESCO x Lynch Silversmith Limited Model Brown 【予約】

ラスト、レザー、ステッチワークなどは現行のものを使用しているため、安定感のある革質、強度も高く、バランスの優れた完成品となっています。ホースハイドブーツと異なり、リビルドも可能のためリペアを施しながら半永久的に愛用できます。


 

「カスタムオーダーメイド BOSS」

「カスタムオーダーメイド BOSS」WEB SITE も受注開始以来18年目に突入しました。オーダーメイドの先駆者、そしてスペシャリストとして、各お客様のコーディネートやシルエットに配慮した提案を心がけております。

 

「カスタムオーダーメイド BOSS」WEB SITE

「カスタムオーダーメイド BOSS」WEB SITE

 

 


・WEBでのご注文は365日対応。
・メール返答はお時間を頂く場合もありますが年中無休で対応します。

FaceBook

★ Facebook 公式アカウントスタート! 「Facebook EMPTY GARAGE」
“いいね!”をクリック!

www.facebook.com/emptygarage

___________

LINE

★ LINE 公式アカウント で1対1トークも対応中!

「@emptygarage」
スマートフォン、携帯電話の方はこちらより

http://line.naver.jp/ti/p/%40emptygarage

EMPTY GARAGE
TEL 092-551-0100

http://emptygarage.jp/

●メールアドレスの登録、変更、配信停止について
●配信先アドレスの変更、または配信停止はお手数ですが下記URLのページにアクセスして画面上で手続きを行ってください
http://egarage.kw.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html○ アドレス変更は?→旧アドレスを一旦解除して、新アドレスを登録します

○ メールマガジンの停止は?→アドレスを入力して、解除ボタンをクリック