パリコレのランウェイに登場したホワイツブーツ。あの人だった!ブーツを欲しくさせた人は!

我々は日本国内でかなり早い時期にカスタムブーツの本格的な受注販売と、カスタムスタイルの提案してきました。今となっては「このカスタムスタイルは俺が広めた~」と言っている方もいますが、20年以上 WESCOブーツのカスタムスタイルを見てきた我々からすると「いやいや、それは違うだろ」っと思う場面も多々あります。

1995年以降 WESCO が正規輸入品として市場に出回り始め、日本で憧れのブーツブランドに成長させたのは、東京のショップ「SCARECROW」成澤氏の存在が大きかったのでは?

そして、ファッションとしてWESCO/WHITE’S を履いたバイカースタイリングの提案をしていたのは、東京のショップ「DEMODE」の高山氏(現STOP LIGHT)だった。と少年心に記憶しています。(両氏とも面識はありません。勝手ながらお名前を掲載させて頂いております)

そして、2000年代後半、ハイファッションのスタイリングに WESCO/WHITE’S を提案していのは 「THE BACK BONE」 北原哲夫氏(現 SENSEマガジン)だった。それ以降ハイファッションとMIXされたハイクオリティなアメリカンブーツのスタイリング提案を他でも見るようになった。

WHITE’Sブーツは月刊誌「free and easy」の影響も結構強かったと思います。

先にあげた三氏に共通して言えることは、10代~20代の「ファッションに、硬派でカッコイイもの」を求めていた若い人達に「WESCO/WHITE’S・・・ カッコいい。俺も履きたい・・」と思わせたことではないでしょうか。

そして同時に、当時の若くてカリスマ性のある人達がWESCO/WHITE’S を何とか購入し履いて見せることで、さらに同世代に物欲とファッション欲の連鎖を産んでいった。

これらは先の3名の方々の功績だと思います。

さて、今の時代10代~20代の若い人達に「ファッション」としてのブーツを、しかも「本物のアメリカンブーツをファッションとして、モードとして」提案している人はいるのでしょうか・・・・

 

いるんです!今年は凄いです! BIG ネームです!

 

今若い人達にも絶大な人気を得ている

ファッションデザイナー ヨウジヤマモト氏

ヨウジヤマモト。日本に住んでいるならば、一度は聞いたことがあるはず。

しかも70代のお爺様と言うのは失礼ですが・・・・

 1943年産まれ、日本のモードシーンを作ってきたと言っても過言ではない、74歳になった今もさらに勢いのあるファッションデザイナー。元々は Y’sというブランドで良く知られている方です。

詳細 wiki….   https://ja.wikipedia.org/

オフィシャル H.P……   http://www.yohjiyamamoto.co.jp/

 

パリで開催された、2018SS コレクションのショーでは、本場のプロのモデルさん達が、カスタム別注されたホワイツブーツを履いてランウェイを歩き、デザイナーご本人も着用して最後に登場しています。

一体、誰がパリのファッションWEEKで、プロのモデルさんが最新のパターンの洋服にホワイツブーツを着用してランウェイを歩くことを想像できたでしょうか・・・

ぜひ、一度「パリコレの唯一無二のパターンを持つ洋服と、ホワイツブーツの世界感」を見てみて下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

YohjiYamamoto 2018SS コレクション
https://www.fashion-press.net/news/31639

 

 

パリコレの映像と写真から想像したカスタム例。写真左は6インチ丈ですが、恐らく実物は7インチ丈ではないだろうか?他にもデザートサンドのレザーが使用されているようです。

 

ドレスシューズやヨーロッパの靴しか履かない方には、WESCO/WHITE’S を馬鹿にする方もいます。「あれはファッションじゃない~。モードじゃない」と言われこともあります。

 

EMPTY GARAGEは、ヨーロッパのドレスシューズ、アメリカのドレスシューズ、スーパーブランドのデザイナーズシューズ、スニーカーを購入して履いてきた。もちろん、レッドウィング、ホーキンス、チペワ、トニーラマ、ジャスティン、ルケーシーなどのブーツも購入し着用してきた。いろいろなものを履いてきたからこそ、ホワイツやウエスコの良さや、上記の靴にはない物、足りないモノも分かっている。

そして、WESCO、WHITE’Sには、100年の歴史と、基本性能、靴作りの本質がしっかりしているからこそ、人に喜びを与えてくれるファッションとして提案することもできた。

歴史のあるブランドがあり、指を痛めながら靴作りをする職人がいて、代理店や直営店があり、他のショップでも購入できるにもかかわらず「EMPTY GARAGE で購入したい・・・・」と思って頂けるよう、お客様の今を形に写し愛情を持ってお手入れし、履くことで体現できるパーソナルなプロフェッショナルブーツを提案させて頂きます。

 


 

当店は WESCO JAPAN 正規販売店です。オーダーメイドの先駆者、そしてスペシャリストとして、各お客様のコーディネートやシルエットに配慮した提案を心がけております。

 

 

ホワイツブーツ正規ディーラー。2009年, 2014年, 2016年には世界TOP10ディーラー賞を受賞。手縫いでアッパーとインソールを縫い合わせる正にスペシャルなハンドメイドブーツブランド。