• WESCO BOOTS Vintage Riding Boots ホースハイド
  • WHITE'S BOOTS Smoke Jumper 在庫品 EMPTY GARAGE
  • WESCO BOOTS ダブルショットレザー
  • WHITE'S BOOTS Smoke Jumper カスタムオーダー EMPTY GARAGE
  • WESCO ウエスコブーツ カスタムオーダー EMPTY GARAGE
  • WESCO MISTER LOU 7600 ブラック ホースハイド
○ EMPTY GARAGEは、開店20周年の世界屈指のウエスコ、ホワイツブーツ専門店。ハイクオリティーなアメリカンスタイルを追求するカスタムオーダーブーツを得意とするプロストア。アメリカンブーツのカスタム提案、サイズ計測において25年の実績と経験を持つプロスタッフが、クラシックなアメリカンスタイルから、ストリート、 ハイファッションまで幅広いニーズに対応。

○ 店舗:福岡市南区大池1-23-8
○ TEL 092-551-0100

○ 店頭営業時間 13:00~18:00(不定休)
○ ご来店予約を事前に頂ければ営業時間外も対応いたします。 対応可能時間 ⇒10:00~12:00、18:00~21:00

カスタムオーダー納期:新型コロナウイルスの影響により、ホワイツブーツ 3ヵ月~。ウエスコブーツ20ヵ月〜となっており通常の4倍以上長くなっております。
Blog Instagram 福岡市南区大池1-23-8-1F TEL 092-551-0100

STEVENSON OVERALL CO. Mechanic Cap - MC

price: ¥7,480(税込)
価格: ¥5,236 (税込)
数量: piece
color(size)在庫購入
Olive(57cm)
Olive(58cm)
Indigo(57cm)
Indigo(58cm)
Heather Indigo(58cm)

返品についての詳細はこちら

twitter
STEVENSON OVERALL CO. "2023NW"


2023年5月20日入荷


Style:
アメリカのワークウエアとして存在するメカニックキャップをアレンジし、ワークやミリタリーテイストの素材で仕上げたアイテム。少し浅めの帽体やステッチワークの効いたツバなど、クラシカルさはそのままに仕上げています。購入後のサイズ微調整方法は、タイトにされた場合は洗いと乾燥で縮ませる、大きくしたい場合は、スチーマーか濡れているときに生地をバランス良くストレッチすることによって微調整が可能です。






Style:
The simple mechanic cap, which was a popular work wear item in the United States, was arranged denim and duck fabric that perfectly compliment the work style. The shallow fit and detailed stitch work along the bill of the cap are authentic classical features.

Color: Olive Drab
Fabric: Herringbone Twill (Cotton 100%)

Color: Indigo
Fabric: 11oz Denim (Cotton 100%)

Color: Heather Indigo
Fabric: Indigo Yarn Dyed Cotton Jacquard (Cotton 100%)


Stevenson Overall Co. Mechanic Cap 2032 メカニックキャップ




【STEVENSON OVERALL CO.】
(スティーブンソンオーバーオールズ)


Dr. DENIMの異名を持つ【HTC】の代表兼デザイナー Zip Stevenson と 多賀谷強守 の運命と言える一つの出会いからはじまったスティーブンソンオーバーオールズ。1930年代にアメリカ・インディアナ州に良質なワークウェアを生産していた小さな工場がありました。世界恐慌の煽りを受け閉鎖したこの工場のモノ作りに対するこだわりと存在を知り、経営者であった親族にも偶然にも会う機会がありました。そしてこの工場の名前とジップのラストネームが同名であったことから「STEVENSON OVERALL CO.」として新たに2005年にスタート。

ブランド創立時は二人が最も得意とするデニムパンツとベルトの製作から始めました。デニムパンツを作る上でどうしても再現したかったのが1920年代以前の縫製仕様である「一本針の折伏せ縫い」。決して合理的でないこの生産工程で定番として継続し続ける理由はブランド創立時から一貫している手作業による独特の味わいに対するこだわりにあります。

製作するアイテムは現在では忘れ去られたデザインやディテールワークなどヴィンテージクロージングから多くインスピレーションを受けていますが、「古くて新しい、モダンでありながら普遍的」という相反する要素を併せ持った現代の衣服として再構築しています。


この商品をみた方はこちらもご覧になっています。

Pick Up

Buyer’s Select

店舗営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 営業時間変更

2月22日 14:00開店

ページトップへ